メニュー

公営企業(上下水・ガス・交通)

2020年3月号 Vol.556 住民のいのちをつなぐ病院 再編…

機関紙『自治体の仲間』見出し一覧●住民のいのちをつなぐ病院 再編・統合でなく存続・充実こそ愛媛県南西部の水産業とみかん栽培が盛んな宇和島市吉田町にある宇和島市立…
2020-3-5

身近な仲間の仕事や苦労を知ることの大切さ

長崎自治労連結成 30周年記念 「仕事を語ろう 第2回職場交流会」―公共交通職場 ▲16人が集まった2月25日の第2回職場交流会。「ともに住民のためにいい仕事が…
2020-3-5

「月刊自治労連デジタルHP」(2020年2月号)

2020年2月号contents「月刊自治労連デジタルHP」(2020年2月)(PDF)20 国民春闘の情勢と重点課題「地域医療構想」と公立・公的病院「再編・統…
2020-2-21

自治労連公営企業評が第36回研究交流集会(なごや)を開催

持続可能な公営企業の発展のため住民と対話を 人口減少、高齢化、インフラの老朽化など、水道事業をはじめとする公営企業はその持続性が危ぶまれています。更に国の方針に…
2019-12-13

補助組織・部会の事前会議

青年同士で積極的に学習・交流活気ある組合活動を青年部「青年未来づくりプロジェクト(青プロ)」を成功させ、次世代育成・組織強化拡大をすすめる、青年が平和の大切さを…
2019-9-13

全国68人の代議員が活発な討論(敬称略)

青プロのとりくみを通じ、次世代育成へ大下 真一(青年部)青年アンケートで、「悩みを相談できる人」の設問に「労働組合」と回答する青年が少なく、労働組合が青年に身近…
2019-9-13