美味食彩 うレシピ
2017年6月号 Vol.523

広島市職労 中谷 めぐみさん

ツナとわけぎの落とし焼き

わけぎあって濃密な関(ツナ缶)係

広島産のわけぎを使用した保育園のおやつです。ツナが良い味をだし、わけぎとハム・コーンの彩りがよく、甘くないおやつで園児は大好きです。


材 料(2人分)

ツナ缶(スープ煮)…28g
ロースハム…………16g
卵……………………小1個
わけぎ………………50g
コーン………………16g
小麦粉………………50g
サラダ油……………少々
砂糖…………………10g
しょうゆ………………14g
酢……………………12g

作り方

①わけぎは小口切り、ハムは5ミリ~1センチ角位に切る。ツナ、コーンとともにボウルに入れ、分量の小麦粉、卵を加え混ぜる。(生地が固いようでしたら水適量を加えて下さい)
②①を4つに分けてサラダ油少々で両面色よく焼く。
③砂糖、しょうゆ、酢を混ぜたタレをかける。

☆わけぎの代わりにネギとニラを使ったバージョンもあります。