まちコレ2016年8月号 Vol.513

トロさんま

根室のさんまは日本一! 新鮮で脂がのった「トロさんま」

北海道根室市
201608-machi-1

▲トロさんまの炭火焼き

 北海道最東端の根室市は、太平洋とオホーツク海の豊かな水産資源に恵まれた国内有数の水産都市です。中でも秋の味覚の代表格「さんま」は、日本一の水揚げ量を誇ります。

 さんまは何と言っても鮮度が命。水揚げが本格化する8月中旬以降には、夜間に漁獲して翌朝に「日帰りさんま」と呼ばれる非常に鮮度の良いさんまが水揚げされます。

 根室のさんまは特に脂肪分が多い親潮海域のプランクトンを餌にするため、一番脂がのりきった状態で水揚げされると言われています。漁師の間で「トロさんま」と呼ばれるこのさんまの脂のノリは、マグロのトロ級とも評され、お刺身でも塩焼きでも格別の旨さです。

 9月中旬に開催される「根室さんま祭り」では、無料で「炭火焼きさんま」を堪能できます。ぜひ根室市に足を運んでいただき、新鮮な日本一のさんまをご賞味ください!

201608-machi-2

▲さんまの水揚げ

わが町自慢の食・物産など大募集中!
j.nakama@jichiroren.jp 件名に「まちコレ」を)