メニュー

非正規公共

すすむ非正規公共(50) 介護の公的責任放棄は許さない

京都自治労連 京都市職労▲1月25日の「雇い止めごめん! 介護に責任をもて! 市民の会」の緊急集会に160人が参加昨年12月、京都市は、各区役所・支所で行ってい…
2019-3-8

「月刊自治労連デジタルHP」(2019年2月号)

2019年2月号contents「月刊自治労連デジタルHP」(2019年2月)(PDF) ・水は生存権であり人権です 浜松市水道事業民営化めぐるたたかい(PDF…
2019-2-28

包括委託を進める島田市(静岡県)に自治労連・弁護団・研究機構が現…

住民サービス低下、市職員の専門性喪失、嘱託員・臨時職員の雇い止め、偽装請負、個人情報漏えいなど数々の問題点を指摘 自治労連は、1月21日、今年10月から嘱託員・…
2019-2-15

すすむ非正規公共(49) 公務の委託民営化を許さない 東京自治労…

▲昨年12月12日にCAD争議勝利記念シンポジウムと祝賀会が開かれ103人が参加東京都は、2014年10月末に都立職業能力開発センター(職業訓練校)4校にあった…
2019-2-7

シリーズ19 いちから学ぶ仕事と権利 自治体の公的責任を放棄 住…

地方自治体が行うべき住民サービス業務の大部分を一括して民間企業に委託し、臨時・非常勤職員を解雇・雇い止めして、受託する民間企業に身分を移管させる「包括委託」の動…
2019-2-7

全労連公務部会が「非正規公務員酷書」を発表

 自治体では「会計年度任用職員」制度導入の準備が進められ、国の職場では再公募による雇用不安の中で、非常勤職員が働いています。本来、「任期の定めのない職員中心の公…
2019-1-29