メニュー

ジェンダー平等実現をめざして

 このページは、2023年1月19日に更新しました。

 ジェンダー平等社会の実現をめざして、2007年第29回自治労連大会で、「大会・中央委員会への選出にあたっては、女性が三分の一以上となるよう努める」とする規約改正を行い、「女性参画のためのアクションプログラム(付属議案)」を決定しました。そして、2020年第42回自治労連大会で「組合活動への女性の一層の参加をすすめるアクションプログラム~ジェンダー平等社会の実現をめざして~」(改訂版)を確立しました。

 男女間をはじめあらゆる不合理な差別・ハラスメント解消、女性の意思決定の場へ参加促進などのジェンダー平等にむけて、自治労連が発行している学習資料や取り組みのニュース、関連するサイトへのリンク等を掲載していますので、ぜひご覧ください。

ジェンダー平等推進にかかわるお問い合わせやご相談は、
自治労連本部(賃金権利局)までご連絡ください。
電 話 03-5978-3580
メール info@jichiroren.jp

 

<コンテンツ>

「組合活動への女性の一層の参加をすすめるアクションプログラム」2020 改訂
~ジェンダー平等社会の実現をめざして~(組織内資料・自治労連カット集のパスワード)

自治労連ジェンダー平等推進委員会

〇学習リーフ

職場組合員学習用資料
だれもが参加しやすい組合にするために ~組合活動に女性の視点を~