全国知事会

説明
1947年4月5日の選挙において選出された初の公選知事により、同年6月から順次発足した地方自治協議会(地方ブロック別の知事の協議機関)の全国連合組織として、全国地方自治協議会連合会が設立されました。
その後、全国の知事で組織する団体としての性格を明確にするため、1950年10月11日に「全国知事会」と改称し、今日に至っています。