jichi200804- 地方財政は、「三位一体改革」による地方経費の一方的削減・地方交付税の削減、90年代の国の押し付けによる公共事業の起債償還、経済の一極集中による地域経済の疲弊によって、きわめて厳しい状況にあります。

 今日の地方財政危機の特徴は、住民の暮らしや地域経済の危機に対して、本来、住民のいのちとくらしを守るべき自治体がその役割を発揮できないことにあります。

 パンフレットは、労働組合役員の学習、住民要求実現と地方自治の民主的発展をめざす自治体首長や経済団体、住民団体等との対話と共同の運動(自治体キャラバン等)において活用していただくために作成しました。

パンフレット「くらしと地域を守る地方財政の確立を」 (408 ダウンロード)