投稿

地方組織

戦争法廃止2000万署名運動全国で!近畿ブロック
「立憲主義、民主主義、地方自治を考える」学習交流集会

image003 自治労連近畿ブロックは、5月22日(日)に「立憲主義、民主主義、地方自治を考える」学習交流のつどいを開催し、2府4県から74人が参加しました。  今回の学習交流会は、立憲主義、民主主義、地方自治を守る共同の運動を、職場 …

白馬への観光で経済的な支援を!見舞金カンパ(追加分)を届け白馬村長と懇談

image003 6月8日(月)、長野県自治労連は全国の自治労連の仲間から寄せられた災害見舞金カンパの追加分(251,139円)を白馬村の下川正剛村長に届け、懇談しました。下川村長からは、「これから夏にかけてのグリーンシーズン、白馬は登 …

橋下市長を断罪
思想調査アンケートは違憲
大阪地裁で勝利判決

image003 3月30日大阪地裁は、2012年2月に橋下市長が「業務命令」で職員に強制した「思想調査アンケート」に対して、大阪市職員の憲法上の権利を違法に侵害したことを明確に認め、その違法行為を断罪しました。  橋下市長は自らの誤り …

京都府職労連が「超勤実態調査報告会&働くルールを守る学習会」を開催

image004労働法制改悪で年収200~300万円でも残業代ゼロに!  3月19日、北区上京区地区協議会(本庁)と京都府職労連本部は「超勤実態調査報告会&働くルールを守る学習会」を開催しました。京都新聞などの報道機関の取材もあり、この …

大槌町と陸前高田市の震災・津波被害の自治体労働者が「特殊公務災害」に認定される

「東日本大震災から4年」 大津波の危険の中、住民守る職務遂行   東日本大震災津波から4年を過ぎました。大震災で津波等の犠牲となった自治体労働者(非正規職員含む)は、陸前高田市113人、大船渡市1人、釜石市6人、大槌町4 …

大阪市・泉佐野市・吹田市で「維新政治打破」の宣伝行動(大阪自治労連)

image003 大阪自治労連は、3月21日(土)と22日(日)の両日、大阪市内・泉佐野市内・吹田市内で、維新政治打破のための統一宣伝行動を行ないました。 住民投票で「NO!」の審判を!大阪市内宣伝行動  21日、大阪市平野区を中心とす …

京都府職員労働組合連合などで
「ポケット憲法」を発刊

image003 戦後70年を迎える2015年の1月8日、京都府職労連は「ポケット憲法」を発刊しました。歴史の節目にあたって、憲法改悪と「戦争する国づくり」を許さないために何ができるかを考え、憲法尊重擁護義務(99条)をもつ自治体労働者 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 日本自治体労働組合総連合 All Rights Reserved.