美味食彩 うレシピ
2015年5月号 Vol.498

山口・下松市職労 原田 しのぶさん

たこたこれんこん

うまさのためにタコもニンニクも鍋に連行(レンコン)よ!

 下松市の学校給食では地産地消を推進するなか、年に1回「まるごと下松給食の日」を設け、できる限り地元の食材にこだわった給食を実施しています。その献立の1品を紹介します。子どもたちにも人気で地元で採れた、たことれんこん、にんにくを使ったうまさ百倍のメニュー。

201505-ure-1


材 料(4人分)

たこ……………160g
れんこん………80g
揚げ油…………適宜
片栗粉…………適宜

 三温糖…………小さじ1と2/3
 しょうゆ………小さじ2
 酒………………小さじ強
 みりん…………小さじ弱
 にんにくみそ…小さじ弱

作り方

1.たこは、2㎝角ぐらいに切り、水気をとり片栗粉をつける。
2.れんこんは、乱切りにして、水にさらし水気をとる。
3.油を熱し、れんこん、たこを揚げる。
4.Aの調味料を合わせて火にかけ、その中に揚げたたことれんこんを入れ、混ぜ合わせたらでき上がりです。

★調味料に使うにんにくみその代わりに、赤色辛みそを使っても美味しくできます。
 たこは、揚げすぎると硬くなるので注意すること!! 揚げると小さくなることも考え、れんこんと大きさをそろえた方ができ上がりがきれいです。